おすすめダンジョンWEB小説「難攻不落の不問ビル ~チートな彼女とダンジョン攻略~」

アイキャッチ画像 web小説
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

この記事は

「ダンジョン系の物語が好きな人」

「スキルやドロップアイテム」

に向けて書いています。

こんにちはカピドンです。

今回の興味はWEB小説です。

私はWEB小説の読書歴が4年ほどで、一日中読んでいることが多いので、少しは役立つかなと思います。

スポンサーリンク

おすすめダンジョンWEB小説「難攻不落の不問ビル ~チートな彼女とダンジョン攻略~」

僕

「なんかダンジョンとかで、アイテム入手しながら、冒険する物語読みたいなー」

読みバラさん
読みバラさん

「難攻不落の不問ビル ~チートな彼女とダンジョン攻略~がおすすめカピ」

今回はおすすめダンジョンWEB小説である、「難攻不落の不問ビル ~チートな彼女とダンジョン攻略~」について紹介したいと思います。

作者:数札霜月
文字数:1,123,517文字
連載中 

「難攻不落の不問ビル ~チートな彼女とダンジョン攻略~」のあらすじ

 

突如として町の中心に現れ、その場違いな巨大さを周囲に見せつけておきながら、しかし誰にも興味を抱かれないという奇妙な建物【不問ビル】。
そのビルにただ一人疑念を抱き、その正体を探っていた少年,互情竜昇は、ある時誰も見向きもしないはずのそのビルに入っていく一人の少女の姿を目撃してしまう。
【不問ビル】の手がかりを求めて、少女を追って中へと入った竜昇は、しかしそれによって知ることになる。あまりにも不可解なそのビルの、あまりにも理不尽なその正体を。「ヤバい……。俺こんなゲームやったことがあるぞ……!!」立ち並ぶ武器、与えられるスキル、そして発動する魔法の力。
戦闘に対して異常なまでの才能を発揮する少女、小原静とコンビを組み、誰に問われることもないビルの中で、今竜昇の脱出のための攻略戦が幕を開ける。

「難攻不落の不問ビル ~チートな彼女とダンジョン攻略~」の感想

突如現れた巨大なビルに閉じ込められてしまった主人公が、ヒロインと一緒に脱出を目指す物語です。

物語の舞台は突如現れた巨大なビルなのですが、RPGのダンジョンのような構造をしており、階層ごとに異なるモンスターが出現します。

ビルに入ったものは超常の力を手にし、その力でモンスターを倒し様々なアイテムやスキルを手に入れます。

ここまでを読むとありきたりの物語のように思うかもしれません、実際に序盤はそう感じてしまっても無理はありません。

しかし読み進めるうちにスキルレベルの不自然な上がり方、モンスターの作りこみの雑さなどなど謎が深まっていきます。

なのでソードアートオンラインやダンまちのような作品を読みたい、でも少し変化が欲しいなと思っている方におすすめかなと思います。

主人公は頭が良く冷静に物事を考えられる人物で、一般人からしたら天才といっても過言ではないです。

しかしヒロインがとんでもない才能を持った怪物なので、超かすんで見えてしまいます。

ヒロインに必死に追いつき対等にあろうとする主人公、そして怪物から人間につなぎとめてくれる主人公を応援するヒロイン。

そんな二人を見ているのはとても楽しいです。

奥が深く底が見えない、とんでもなく厚みのある、ボリュームたっぷりの物語が読みたい人には特におすすめです。

ぜひ読んでみてください。

WEB小説大国を目指してカピドンでした。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました