おすすめ異世界WEB小説「ファンタジーキャンパス 」

アイキャッチ画像 web小説
スポンサーリンク

この記事は

「異世界小説が好きな人」

「おすすめのWEB小説を知りたい人」

に向けて書いています。

こんにちは!!カピドンです。

今回の興味はWEB小説です。

私はWEB小説の読書歴が4年ほどで、一日中読んでいることが多いので、少しは役立つかなと思います。

スポンサーリンク

おすすめ異世界WEB小説「ファンタジーキャンパス 」

僕「なんかおすすめのWEB小説ない?」

読みバラさん「ファンタジーキャンパスがおすすめカピ」

今回はおすすめの異世界小説である、「ファンタジーキャンパス」について紹介します。

作者:CK
文字数:229,891文字
連載中

「ファンタジーキャンパス 」のあらすじ

 

2歳になる春、俺はとあることに気が付いた。
俺って水琴春鷹(みずこと はるたか)じゃん!!いや、生まれた時から知っているけど、俺が気が付いたのはそういうことじゃない。
これは超大作RPG、ファンキャンの愛称で知られるファンタジーキャンパスのキャラの一人だ。
主人公キャラなら良かったのだが、残念ながら水琴春鷹はそういうキャラではない。
いわゆる噛ませ犬である。
主人公の強さ、かっこよさ、優しさを際立させるための引き立て役でしかない。
たまに炒飯に入っているグリーンピース的なポジションだ。子供たちからは基本好かれない。恵まれた家系。恵まれた容姿。更には恵まれた能力を有しながら、それを一切発揮することのない最強不遇キャラ。
この不遇の原因はいくつかの地雷を踏むことによって引き起こされるのだが、取り敢えずその地雷を回避しながら過ごそうと思います。
特に、最大の地雷である主人公とは関わらずに生きていきます!

「ファンタジーキャンパス 」の感想

ゲームの咬ませ犬キャラに転生してしまった主人公が、ゲーム知識を活かして咬ませ犬にならないように頑張るお話です。

なのでゲームが好きな人とかのゲームの悪役に転生してしまった系の物語が好きな人にはお勧めです。

物語の舞台は人間に憑依して悪さをする、ダークと呼ばれる怪物と戦う魔法使い達が集う学園です。

主人公はダークマスターという倒したダークを操ることが出来る、世界でたった6人しかいないチートキャラです。

ゲームの中ではただの咬ませ犬だったのですが、主人公が転生して中身になったことで、チートキャラに大変身です。

基本的にチートで無双していく話なのですが、人間を憎むお掃除ロボットや魔法を使ったスポーツなど、少し変わった要素があるので飽きにくいです。

現代の学園ファンタジーが好きな人には特におすすめです。

ぜひ読んでみてください。

WEB小説大国を目指してカピドンでした。

ではでは。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました