武姫の後宮物語【レビュー】無自覚後宮制圧!?

アイキャッチ画像 恋愛
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちはカピドンです!!

今回は小説家になろうおすすめ女主人公恋愛物語【武姫の後宮物語】について紹介します。

この物語は

  • 脳筋主人公が好き
  • 戦闘が好き
  • 女同士の争いが好き

というあなたにおすすめです。

それではあなたが運命の一冊に、出会えるように手助けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

小説家になろうおすすめ女主人公恋愛物語【武姫の後宮物語】

「帝国の敵をどうする!」

「我が矢で心の臓を貫き、殺す!」

「殺せ!! 殺せ!! 殺せ!! 殺せ!! 殺せ!!」

著者:筧 千里

文字数:1,147,694文字

長編 連載中

ジャンル:異世界恋愛

原作:https://ncode.syosetu.com/n1037cw/

武姫の後宮物語 (カドカワBOOKS) | 筧千里, kyo | ライトノベル | Kindleストア | Amazon
Amazonで筧千里, kyoの武姫の後宮物語 (カドカワBOOKS)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
あらすじ
脳筋な武人である主人公が、ある日突然皇帝の抱える後宮に入れられてしまう物語
読みバラさん
読みバラさん

猪突猛進脳筋主人公の無自覚?後宮掌握物語という感じです。

 

 

戦闘系の女主人公恋愛物語がみたいなーと思ったら、ドンピシャな作品を見つけたので、読むことにしました。

今回は本屋のベンチで、購入する本を横に置きながら、読書開始です。

カピドン
カピドン

まさか端っこに座りすぎて、ベンチが跳ね上がるなんて…もしかしてシーソーに座った!?

読んでみると主人公の脳筋な行動には、笑撃を受けました。

 

勘違いしながら突撃していって、なんだかんだで、どんどん後宮を掌握していくのは、面白すぎます。

特に最初に紹介したセリフの場面は、開いた口がふさがりませんでした。

カピドン
カピドン

(・o・)

また最後の方にはなってしまうのですが、戦闘がめちゃくちゃすごかったです。

 

まさか女主人公の恋愛物語で、熱くなるなんて…

総評としては、全体的にきれいに、まとまっていると感じた作品でした。

途中でダレることもなく、終わりまで突き進んだという感じですね。

感動も出来るので、ぜひ読んでみてください。

他にもおすすめの女主人公恋愛物語作品はたくさん!!

今回は小説家になろうおすすめ女主人公恋愛物語【武姫の後宮物語】について紹介しました。

もっとこの作品と似たような女主人公恋愛物語が知りたいというあなたには、下記の記事がおすすめです。

小説家になろう・WEB小説おすすめの女主人公恋愛(悪役令嬢含む)物語まとめ【随時更新】
小説家になろう・WEB小説おすすめの女主人公恋愛(悪役令嬢含む)物語について紹介しています。

それではこれで終わりたいと思います。

WEB小説大国を目指してカピドンでした。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました