アクション好きにおすすめ!!「ジョンウィック」

アイキャッチ画像 未分類
スポンサーリンク

こんにちは!!カピドンです。

今日は「ジョンウィック」という映画について、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

作品概要

「ジョンウィック」はチャドスタルスキと、デヴィッド・リーチ監督によって作られた作品です。

あらすじ

愛する妻を失ったジョンには、手紙から手紙から犬と車が全てだった。

しかしマフィアの息子によって、犬を殺され、車を奪われてしまう。

復習を誓ったジョンは、伝説の殺し屋として蘇る!!

ド派手なアクション

「ジョン・ウィック」では他の映画にはない、とても魅力的なアクションが展開されます。

私は何も知らずにこの映画を見たのですが、あまりの凄さに夜眠れなくなってしまいました。

寝る前には派手な演出の映画を、見るべきではないですね。

まとめ

この映画は続編が次々と公開されている、超人気作です。

アクション映画をあまり見たことがない人でも、この映画にハマること間違いなしです。

私は途中で見るのをやめて寝る予定でしたが、結局最後まで見てしまいました。

ぜひ見てみてください。

ネタバレ

疑問点

  • 犬を送ってきたのは死んだ奥さん?

手紙からもう死んでいるということがわかるので、奥さん(ヘレン)だと思う、

私は奥さんが銃で撃たれて死んだと勘違いしていたのですが、病気で死んだみたいですね。

  • 手紙にyour best friendって書いてあったけど何で?

外国では夫にもあなたの親友よりと書くものなのでしょうか?

あまり詳しくないので、わかりませんでした。

  • 犬にコンフレーク与えて大丈夫?

餌がないので、犬にコンフレークを与えているシーンがありましたが、犬にコンフレークを食べさせても大丈夫なのでしょうか?

動物を一度も飼ったことがないので、わかりませんでした。

感想

最初いきなり主人公が死にそうなのを見て、とても驚きました。

時系列を逆転させることによって、視聴者をうまく引き込む素晴らしい構成方法ですね。

また殺し屋のためのホテルや死体清掃サービスなど、とても斬新な設定がたくさんありとても面白かったです。

今年シリーズ三作目が公開されるので、楽しみです。

カピドンのつぶやき

読書のすすめって何?

読書のすすめとは、東京都江戸川区にある本屋さんのことです。

この本屋さんでは読書ソムリエの清水克衛さんが、お客さん一人一人の悩みに適した本を紹介してくれます。

何か悩みを抱えているならば、足を運んでみてはいかがでしょうか。

読書大国を目指して!! カピドンでした。

                          ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました