感動したい人におすすめ!!「ラ・ラ・ランド」

アイキャッチ画像 未分類
スポンサーリンク

こんにちは!! カピドンです。

みなさんは愛と夢のどちらを選びますか?

私は選べません(´;ω;`)

スポンサーリンク

作品概要

「ラ・ラ・ランド」はデミアン・チャゼル監督によって、制作された映画です。

この作品はアカデミー賞で、最多6部門を受賞しています。

あらすじ

女優を目指すミアとジャズバーを開くことが夢のセブはバーで出会い、やがて恋に落ちます。

しかしセブが所属するバンドが成功したことをきっかけに、二人の恋はすれ違い始めてしまいます。

歌やダンスがいっぱい

「ラ・ラ・ランド」では様々な場面に、歌やダンスが組み込まれています。

映画が始まってすぐに踊りだしたのには、とても驚きました。

まるでインド映画のようですね。( ´艸`)

ミュージカルを普段から見ている人なら、違和感なく馴染めることでしょう。

まとめ

この映画は間違いなく面白いので、はずれを引きたくないという方にお勧めです。

見終わった後はしばらく余韻が残るほど、印象的でした。

興味のある方はぜひ見てみてください。

考察の仕方がわからない

この映画を見た様々な人が考察という形で、自分の持論をブログに載せているのですが、映画をあまり見たことがないからなのか、私には考察することが出来ませんでした。

いつか考察ができるように、努力したいと思います。

ネタばれ

疑問

  • 車の上を自転車で走っていたシーンがあったけど、傷ついた車はどうするんだろう?
  • 最後の幻影は何?

ミアかセブどちらかの夢らしい。

感想

「ラ・ラ・ランド」は夢の実現と愛、両方とも選ぶことはできないという、現実を突きつけられ、とても悲しい気持ちになりました。

「君の名は」で有名な新海誠監督の「秒速5センチメートル」を思い出しました。

次はハッピーエンドの映画を見たいです!!

カピドンのつぶやき

鮭節って何?

鮭節とは北海道知床の漁師、朝倉泰文さんが開発した、鰹節の鮭バージョンです。

知床では産卵のためたくさん鮭が川を上っています。

しかし採卵用に捕獲された鮭は、脂がなくなっており、食べる人は誰もいませんでした。

そこで立ち上がったのが朝倉さんです。

彼は4年半の試行錯誤の末、知床の新しい伝統を作り上げました。

私はまだ食べたことがないので、いつか鮭節と鰹節の食べ比べをしたいと思います。

もし興味があればぜひ食べてみてください。

www.sakebushi-asakura.com

映画大国を目指して!! カピドンでした。

                            ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました