紙の本に飽きてスマホをいじってしまう人はスマホで読書しよう!!めんどくさがりには効果抜群!?

アイキャッチ画像 読書
スポンサーリンク

こんにちは!!カピドンです。

今回の興味は読書です。

この記事は

「紙の本を読んでいるとスマホをいじってしまう人」

「スマホでする読書に効果はあるか疑問に思っている人」

に向けて書いています。

ちなみに私は読書歴5年の高校生で、一日に三冊くらい本を読むことがあります。

(一冊15万文字と仮定した場合)

なので少しは役立つ情報かなと思います。

 

スポンサーリンク

紙の本に飽きてスマホをいじってしまう人はスマホで読書しよう!!

紙の本を読み始めてもすぐに飽きて、スマホをいじってしまいますよね!!

私も読書を始めてもすぐに

「youtubeみよう!!何か面白いチャンネルないかな?」

「なんか面白いブログはないかな?」

という風になることがよくありました。

そこであなたにおすすめなのが、スマホで読書することです。

スマホで読書することで、スマホをいじる習慣を読書の習慣にすり替えることが出来ます。

スマホで読書するメリット

スマホで読書するメリットについて二つ紹介します。

検索しやすい

一つ目は検索しやすいです。

紙の本を読んでいるときに知らない言葉があっても、検索するのにわざわざスマホに持ち帰る必要がありますよね!!

しかしスマホで読書する場合は、そのまま検索することが出来ます。

めんどくさがりのあなたには、とても役立つ効果だと思います。

読書に対するハードルが低くなる

二つ目は読書に対するハードルが低くなるです。

いつもいじっているスマホを読書のためのツールとすることで、紙の本よりもハードルが低く成ります。

私は呼吸と同じくらいの頻度で、スマホをいじってしまうので、読書のハードルは0といっても過言ではありません。

スマホ中毒の人は本の虫になれる可能性が非常に高いです。

読書関連のアプリ以外は隅に追いやろう!!

スマホでの読書効果を高めるには、普段使っているyoutubeやゲームアプリなどを、起動しにくい場所に追いやる必要があります。

本当はアンインストールするのが一番なのですが、難しいと思うので、ホームから消すくらいがちょうどいいです。

 

紙の本で読まないと効果が薄いという意見について

紙の本で読まないと効果が薄いという意見もあると思います。

しかし私はまずは読書になれることが重要だと思います。

確かにスマホでの読書は紙で読むよりも、効果が薄いかもしれません。

でも紙の本を読むこと面倒で、読書をやめてしまったら本末転倒だと思います。

読書の習慣さえ作ってしまえば、本の媒体なんて後からどうにでもなります。

私はスマホから読書を始めるようになりましたが、今では紙の本も問題なく読んでいます。

 

まとめ:読書初心者はスマホで読書がおすすめ!!

しつこいかもしれませんが、もう一度言います。

読書初心者はスマホで読書がおすすめです。

まずは習慣を作ることが大切です。

効果などは気にせず楽しむことが一番です。

読書大国を目指してカピドンでした。

ではでは

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました