災害系おすすめ映画「ジオストーム」

アイキャッチ画像 未分類
スポンサーリンク

こんにちは!! カピドンです。

皆さんは雨が好きですか?

私は大好きです。

スポンサーリンク

作品概要

「ジオストーム」はディーンデブリン監督によって製作された映画です。

天候を操作するために作られた衛星が、もし暴走して人類の安全を脅かしたらどうなる?というストーリーです。

監督概要

ディーンデブリンはアメリカ出身の映画監督で、「インディペンデンスデイ」の脚本にも携わっています。

天候を操作!?

皆さん天気予報の的中率が100%になったら嬉しいですか?

私はあまり嬉しくないです。

「とある科学の超電磁砲」というライトノベルには、樹形図の設計者という天気を予言できてしまうコンピューターがありました。

しかし最初から全部わかっていたら、つまらないですよね。

突然の雨という概念が無くなったら悲しいです。

春夏秋冬どれがいい?

皆さんは春夏秋冬の中で、どの季節が一番好きですか?

私は秋が一番好きです。

熱くもなく寒くもないので、読書や映画鑑賞に最適です!!

四季がある日本に生まれてよかったです。

どちらを守る?

皆さんがボディーガードだったら、大統領と家族どちらを守りますか?

私はもちろん家族です。

しかし「ジオストーム」のサラは大統領を守ると言いました。

どんだけ真面目なんだろうと思いました。

共通語は英語?

皆さんは世界共通語が英語になるのは反対ですか?

私は賛成です。

英語は一番簡単な言語らしいので、勉強するのが楽そうですよね。

(英語しゃべれません(´;ω;`))

ネタばれ感想

最初は完全に自然災害の映画だと思っていました。

まさかの犯罪映画だったとは…

科学が進歩すると犯罪の規模も大きくなってしまうのは、怖いですね。

展開が予想できる場面が多かったですが、津波や雹の映像などとても迫力のある映画でした。

「ジオストーム」で一番印象に残ったのは、アビーコニッシュ演じるサラ・ウィルソンの活躍です。

車を運転しながらも確実に敵を仕留める行動は、とても素晴らしかったです。

外国の方はスーツ姿が似合いますね。

映画大国を目指してカピドンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました